実は今入ってます

兄弟げんかもここまで行くとかなりやり過ぎ感があるな~と思った漫画です。
実は今入ってます(かいづか)は、高級入浴剤を巡って兄と2人の妹が起こす兄弟げんかストーリーです。
舞台設定はかなり一般的な状況なんですが、ストーリー展開はかなり強烈です。

実は今入ってますの舞台となるのは主人公が一人暮らしをしているアパートです。
実家のすぐ近くにアパートを借りてしまったので、2人の妹が親の目の届かない逃げ場にしてしまうのです。
まあ、ここまではよくある話ですね。
これについては実家の近くにアパートを借りてしまった主人公の負けと言ったところでしょう。
でも、なんで実家近くに借りてしまったんですかね・・・
これって、妹たちから見たら格好の獲物でしかないはずなのに^^;
そして、案の定たまり場にされてしまうという悲惨な状況に陥ってしまいます。

さて、ここまでならまあ我慢できるのでしょうけど、問題は実は今入ってますの喧嘩の発端となった入浴剤です。
この入浴剤はかなりドロドロ系らしく、普通に使うと配水管が詰まってしまうらしいのです。
それ故に実家で使うことは紳士されてしまったのですが、妹が目をつけたのは主人公の家のアパート。
ここなら配水管が詰まっても怒られないはずと思って、その入浴剤を使いに来たのです。
主人公はどれだけ舐められているんでしょうか(T_T)
しかし、主人公もさすがに舐められ過ぎと思ったのか強硬策で反撃します。
それは実は今入ってますの原因となったのですが、まあ世間一般の観点からするとさもありなんというもの。
それは先に妹の入浴剤を使ってしまうのです。
主人公ナイスと言いたいところですが、これに怒ったのが妹の方です。

実は今入ってますの中では言及されていませんが、どうやらこの入浴剤はかなり高かった模様です。
その証拠に主人公が入っている湯舟に突撃してきたのです。
これには主人公も焦ったようですが、今更引くこともできません。
多分ここで引いたら、今後舐められっぱなしになるはずです。
一方で妹の方は高い入浴剤の元を取らないといけません。
こうして意地と意地がぶつかり合いになってしまった結果が実は今入っていますなのです。
かいづかさんはこのあたりを結構巧みに描かれています。
ただ、ちょっと残念なのは、実際に入浴剤を買ってきた妹の方が、途中で入浴剤への執念を放棄してしまうとこ。
しかし、これによって風呂場に二人残されることになったのが、もう一人の妹と主人公です。
かいづかさんのストーリー展開は上手なので、このあたりは巧みにカバーされていますけどね。
実は今入ってますはかなりエッチな仕上がりになっているので、読むときは周囲に注意が必要かも笑